2019.03.29


一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサーサイト | - | -





2012.10.07


120929-11

【勝沼さんぽ】 りんご編

プルーンの木のすぐそばで、
小ぶりのりんごの木を発見。 

ワッサワッサ茂る緑の葉っぱの中に、
赤くてまん丸のりんごの実。
種類は「ふじ」。

カワイイ。





120929-12

それほど色付いていないから、
収穫には少し早いのだけれど、
それはそれは沢山の実をつけているものだから、
まだ小さくて頼りがいのない細い木の幹がとても重そう...





120929-13

あめみや父さん、
おもむろにひとつ捥ぎ取りそのままガブリ。

あめ父 「好きなの捥いで食べてごらん」

chipa 「ムフフ♪」

日当たりのいい少し高いところにある、
おいしそうなのをひとつ選び、収穫隊長(相方)に捥いでもらう。

(↑その瞬間の画像ね)





120929-14

やっはぁー♪

手のひらにすっぽりサイズ!
思ったよりちっちゃーい。(笑)





120929-15

そして、皮ごとガブリと頬張る。

まだ酸っぱいかと思いきや、
程よい甘さと酸味の加減がとっても美味しい♪
果汁も豊富でがぶりとするたび滴り落ちるのです。

これが捥ぎたてホヤホヤのりんごのお味なのですね。
おいしくて、おいしくて、あっという間に完食!

ごちそーさま。





120929-16

大事なりんごさんたち、
少しだけ持ち帰ってきましたよ。

奥が「ふじ」で、手前が姫りんごの「アルプス乙女」。
どちらもとてもふくよかないい香り。

「ふじ」は一緒に持ち帰った勝沼産のおいしい完熟トマトと合わせて、
甘酸っぱいトマトとりんごのジャムをこしらえよう。
おいしく出来上がったので、
近々開催のイベントにてみなさんにもおすそわけ♪

「アルプス乙女」はビネガー漬けに。(自家用)




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

10月 Event

・10/13−14 A&C静岡手創り市(静岡市/静岡懸護國神社)
・10/28     第12回コトコト市(磐田市/法多山尊永寺)


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::







【勝沼さんぽ】 観光編へつづく...











【勝沼さんぽ】 りんご編 | comments(0) | 素材の故郷レポ





2019.03.29


スポンサーサイト | - | -










COMMENTS







skin / uterus